レディースアデランス で健やかな頭皮を目指そう

メンズ

薄毛は治療できます

鏡を見る男性

慢性的に進行します

薄毛と呼ばれる症状には様々なタイプがあります。その症状に合わせて適切な治療法は異なりますが、いずれにしても早期に治療をはじめることが髪を維持するためのポイントとなります。薄毛治療の中でも最近とくに目覚ましい効果を上げているのがAGA治療です。AGAとは男性特有の薄毛症状のことで、20代の後半から30代の年齢にかけて発症することが多くなっています。AGAの特徴は慢性的に少しずつ症状が進行する点にあります。初期の段階では髪の毛が細くなりコシが無くなるところから始まります。次第に髪の抜けるペースも早くなり、生えてくる毛も短く産毛のような毛が増加するようになるのが特徴です。最終的には額の生え際や頭頂部の毛が薄くなってしまい、まったく髪の毛が生えてこなくなるか地肌が透けるように薄くなる症状がみられるようになります。

早期の治療が効果的です

AGAは治療を行えばその症状を大幅に改善することができます。AGAによる薄毛は以前までは有効な治療法が無く加齢や体質によるものとしてあきらめるしかありませんでしたが、フィナステリドと呼ばれる薬にAGAの症状を抑える効果があることが判明した現在では以前とは状況が大きく変化しています。AGAを原因とする薄毛治療は皮膚科で受けることができます。皮膚科では血液検査や頭皮の診察などを多角的に行い、薄毛の原因がAGAによるものと判明した場合には速やかに治療を開始します。治療効果は早い人の場合で3ヶ月程度から実感することができます。AGAの症状は皮膚科で治療を継続して行うことで、頭髪の量も次第に回復し症状の進行も抑えることができるようになります。薄毛治療はできるだけ早期に始めることが大切です。AGAなどの薄毛治療に関心のある方は、まずは皮膚科で詳しい診察を受けることをおすすめします。